×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

枝毛を作らないためには

サイトマップ
ロゴ

枝毛を作らないためには

髪の毛の手入れの仕方 > 枝毛を作らないためには

髪の毛のお手入れ法のメニュー

髪の毛の手入れの仕方 枝毛を作らないためには フケかゆみ防止法 ドライヤーの正しい使用法 セット剤の正しい使い方(ワックス・ムースなど)

美容師関係のリンク

美容師が使う専門道具 美容師の本音と体験談 美容師の資格取得(通信制も)

その他

プロフィール リンク集 プライバシーポリシー

究極のヘアケア「美 REMAKE」 スターターセットの詳細を詳しく見る!


枝毛を作らないためには

枝毛とは、元々キューティクルの揃った状態のものが断毛を起こして髪一本一本が斜めに切れたり 半分に分かれて髪本来の持つキューティクルの中にあるマトリックスが流出することによって、 切れ毛や枝毛になります。

様々な原因がありますね、パーマのかけ過ぎ、毛染めのし過ぎは原因として 大きいですが、この2つも一定の期間を開けて髪を休めていれば酷い状態は免れます。

若い人が一週間も開けずにストレートパーマと、飽きたからと言って又ウェーブパーマ をかけると元気なキューティクルの揃った髪も一気に傷み、枝毛切れ毛になるのが目に見えます。

髪は神経が通っていない分、結構乱暴に扱う人が多いですが肌と同じ質をしているので、 顔や体に栄養クリームを塗ったり化粧品に高くお金をかけているのと同じ様に、髪もデリケートな 扱いを心がけて貰いたいですね。

毎日のケアにはシャンプー後に髪を乾かす際、洗い流さない トリートメントを付けてドライヤーの熱風から保護してあげるのも大事です。頻繁にする行為だから こそ、重要だと思います。

洗い流さないトリートメントは色んな種類がありますが、水タイプの霧状に 吹きかけて塗布するタイプや、クリーム状で手の平で伸ばして付けるタイプがあります。どちらも付ける 部分は、根元から約15センチ以下から毛先に重点をおいて付けて下さい。

根元から15センチまでは、新生毛 なので、充分元気な髪なのです。

ヘアケア商品も安値ではないので、なるべく無駄の無い有効的な 使い方で髪を元気にしていきましょう。



究極のヘアケア「美 REMAKE」 スターターセットの詳細を詳しく見る!




髪を傷めないヘアアイロン

髪を傷めないヘアアイロンとして、オススメなのが、このトゥルーセラミックプロです。
キューティクルを整える事ができますので、髪の栄養素や水分を保つことが出来ます。


【商品画像商品提供元より】

【楽天市場】今だけアイロンホルダー無料進呈!トゥルーセラミックプロおススメ!【77%OFF】ヘアアイロン ストレートもカールも♪
(限定160セットのみ:
激安価格で提供中)